「一字 一句」
   
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

  春 雷

 雷は夏の季語ですが、「春雷」は勿論春の季語です。春に鳴る雷は、夏の雷
 と違って激しくはないと言われていますが、昨夜の東京世田谷の春雷は凄ま
 じいものでした。

 寒冷前線が通過し、積乱雲が急激に発達したそうで、雨に交じりひょう (雹)
 が降りました。

 今日は一転して、よいお天気になりました。窓外にけやきの大木が見えます
 が、暖かい日差しを浴びて、萌黄色の若葉が生き生きとしています。


     作 句
         春雷や窓打つ音に雹を呼び

         春雷の音猛々し闇に色

         夢現つ春雷の音幽か止む

         春雷や遠き思ひ出呟けり

         春雷の過ぎし朝晴れ欅萌へ




       


最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード