■最近の記事
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
「二人展」のご案内

  能面打の 岩崎久人氏と、写真家の 森田拾史郎氏の「二人展」が、東京銀座の画廊で開催される。

  岩崎氏は1945年生れの69才、氏の打つ面は多くの能楽師により舞台に掛けられている。氏は、
  「面は美術品ではない、道具だ」が持論。
  森田氏は1937年生れの77才、武蔵野美大卒。能楽写真家の第一人者で、写真集・著書多数有り。

 
   会 場「かわべ美術」
        中央区銀座4-13-3 ACN HIGASHIGINZA BLDG 2F Tel 03-3542-3988
         東京メトロ「東銀座駅」5番出口より徒歩1分

   期 間 2015年(平成27年)1月20日(火)〜29日(木) 
        12:00〜18:00   24日(土) 12:00〜17:00  25日(日) は お休み





展覧会等 | 07:20:21

FC2Ad