■最近の記事
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
  四 月・新学期

 今日31日で3月 (弥生) ともお別れ、4月 (卯月) に入ります。日本の学校
 では、新学期が始まる時期ですが、孫が住む米国では9月になります。
 米国の方が、6カ月ほど早いと言うのか遅いと言うのか … 。

 日本の学校制度はご承知のように、義務教育が六・三制 (小学校六年・中
 学校三年) で、これに高等学校三年・大学四年を加えて六・三・三・四制
 と呼んでいます。

 米国では、州によって違うようですが、孫の住むミシガン州では、小学
 六年・中学二年・高校四年の六・二・四制となっています。通常6才から
 17才までを〈K-12〉と呼び、義務教育となっています。

 上の孫 (男子) は今15才、下 (女子) は12才ですが、それぞれ昨年9月、
 高校生 (High school)・中学生 (Middle school) になりました。上の孫は、
 私立高校に行きましたが、授業の選択肢が多く満足しているようです。

 二人の孫は、生れが米国で現地の学校に通っていますので、当然英語は
 堪能です。他に日本人の先生に日本語を習っていますので、そちらも不自
 由はありません。英語力が弱い私達夫婦のため、孫達が 女壻・両親 (米国
 人) との間の通訳を勤めてくれています。






スポンサーサイト
雑亊記 | 09:38:23
  春 雷

 雷は夏の季語ですが、「春雷」は勿論春の季語です。春に鳴る雷は、夏の雷
 と違って激しくはないと言われていますが、昨夜の東京世田谷の春雷は凄ま
 じいものでした。

 寒冷前線が通過し、積乱雲が急激に発達したそうで、雨に交じりひょう (雹)
 が降りました。

 今日は一転して、よいお天気になりました。窓外にけやきの大木が見えます
 が、暖かい日差しを浴びて、萌黄色の若葉が生き生きとしています。


     作 句
         春雷や窓打つ音に雹を呼び

         春雷の音猛々し闇に色

         夢現つ春雷の音幽か止む

         春雷や遠き思ひ出呟けり

         春雷の過ぎし朝晴れ欅萌へ




       

雑亊記 | 14:35:00
  春動く

 昨日は春分の日、今日21日、東京は桜の開花発表がありました。平年より
 5日早く、7〜10日後には満開となる見込みだそうです。正に、〈春動く〉
 であります。

 町内にある中学校横手のお宅には、ソメイヨシノの古木があり、毎年見事な
 花をつけ楽しませてくれます。他のどの桜よりも、一段と早く開花するので
 評判です。

 昨日、行ってみますと、もう可成りの数が開花しておりました。偶々地主の
 奥様が庭に居られ、しばしお話しをすることが出来ました。「私が嫁いで
 きた時には既に、早咲きの桜として皆さんに知られておりました」とのこと
 でした。

      作 句
          春動きためらいもなく花咲けり

          老木の花かげ揺らし春きざす

          老木や辺りに負けじさくら色




 

雑亊記 | 16:00:49
  自慢のむすめたち

 私達夫婦には、娘が三人居ます。と言っても実子は一人で、あと二人は
 曾て我が家でホームステイをされたお嬢さん方です。何れも〈私の自慢
 のむすめ〉と呼んでいます。

 娘達はそれぞれ良き伴侶を得て子供を授かり、私にとっては孫が七人
 (男4人・女3人) も居ることになります。

 長女は米国・ミシガン州に住み、次女はドイツ・ベルリンに、三女は
 インドネシアのジャカルタに家庭を持っています。

 長女が日本人、次女はスペイン人、三女はインドネシア人です。三人
 とも職を持ち、美術館の学芸員・放送局のディレター・大学病院の医
 師をしています。

 今日、彼女達の若い頃のアルバム写真を見て、当時のことを懐かしく
 思い出されました。何れも、20年も前のものです。

 ミシガンには毎年夫婦で行きますし、ベルリンとジャカルタにはそれ
 ぞれ3度程旅行しました。来年か再来年には、ベルリン・ジャカルタの
 娘や孫達に、会いに行きたいと思っています。





雑亊記 | 16:34:22

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。