■最近の記事
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
 名月がかかる夜

 陰暦八月十五日 (本年9月27日) は「中秋の名月」で、この名月の夜が
 「十五夜」、翌日は「十六夜の月」と呼ばれています。

 27日日曜日の朝は雲が多く、果たして名月が観られるか心配しましたが、
 すっきりと晴れて上々のお月見でした。更に翌28日も晴れて、二日続き
 の贅沢な良夜となりました。

 朋友 Y君の葬儀を26日に終えて、些か落ち込んでいた私も、この名月を
 観賞して、気持ちも少々和んで参りました。風流人の Y君のことだから、
 天空のどこかで、名月を賞でていることでしょう。


   作 句
       待ち焦がれ中秋の月東方  
       中秋の名月きりり讃へ合ふ
       十五夜と十六夜を観る奢りかな




俳 句 | 17:30:02

FC2Ad